TOTO ネオレストAH1(リモデル)へ交換の施工例

トイレ////

以前にLIXILの後付内窓「インプラス」を施工させて頂いた相模原市南区麻溝台の分譲マンションにお住まいのお客さま宅で、トイレをTOTOのネオレストAH1に入れ替えさせて頂いた施工例をご紹介致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

施工前

トイレ入替前

施工後

ネオレストAH1へ入替後

TOTO ネオレストAH1(リモデル)へ交換に至るきっかけ

数年前にリノベーション済みの分譲マンションに住み始めたのですが、お手入れがしやすく汚れの付きにくいトイレがいいと言うことで各社のトイレをご検討されておりましたが、弊社がTOTO製をおすすめしたところネオレストAH1をお選び頂いたので施工させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

OTO ネオレストAH1(リモデル)へ交換するにあたって

既設トイレがLIXILの「BC-Z10HU」という排水芯が200-550mmまで対応のモデルでした。
ネオレストAH1は排水芯が120/160/200mmのタイプと、排水芯305-540mmリモデルタイプがあり、既設トイレを外さないと排水芯が確認できなかったので、リモデルタイプ「CES9788MR」と排水芯120/160/200mm用の排水アダプタ「HH02075R」を用意して施工に伺いました。

トイレ入替中
床フランジも割れてしまっていたので交換しました

便器を外して排水芯を確認して再設置するよりも、2種類の排水アダプタを用意した方が時間的にも早く対応できました。

工期及び施工価格

【施工価格】327,000円(税込)
【工期】半日

2021/05/28追記
お客さまより商品レビューを頂き、掲載許可を頂きましたので掲載させて頂きます。

お客さまの声

先日はご苦労様でした。
その後日々トイレを使用して
用を足す毎にトイレの便器掃除をしていたのが嘘のように
ほったらかしで便器はいつもきれいなままの状態。
一度軟便で水がたまった壺の中にへばりついた汚れがどうなるか心配でしたが
次に用を足したときには既に汚れは取れていました。
嘘のように楽になりました、たいへん満足しております。
ほぼ毎回の便器掃除からの解放を願い
便器交換を考えた時から 色々迷いましたが
やはり世界の最高峰 TOTO 流石です。
本当に有り難うございました。

Prifile

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。