木製から木粉入り樹脂タイプ濡れ縁へ交換の施工例

濡れ縁//

相模原市南区下溝のお客さま宅で施工させて頂いたテラス設置&濡れ縁交換&ウォシュレット設置工事の中で、既設の木製濡れ縁を三協立山アルミの「濡縁 木粉入り樹脂タイプ」へ交換した施工例をご紹介致します。

ビフォーアフター【施工前後の比較】

施工前

濡れ縁交換前
濡れ縁交換前

施工後

濡れ縁交換後
濡れ縁交換後

木製から木粉入り樹脂タイプ濡れ縁へ交換に至るきっかけ

既設の木製濡れ縁が経年で腐食してしまっていたので、はじめは濡れ縁の塗装をお願いされたのですが、メンテナンスフリーの木樹脂濡れ縁に交換した方が今後のメンテナンスも楽になるのでおすすめしたところ、気に入って頂けたので交換させて頂きました。

施工例ギャラリー

写真をクリックで拡大します。拡大した写真下の<>をクリックして(スマホ・タブレットでは左右にスワイプすることでも)前後の写真を見ることができます。

木製から木粉入り樹脂タイプ濡れ縁へ交換してみて

今回は三協立山アルミの濡れ縁が一番希望の出幅に近かったので採用しました。

靴を履いていない状態だと足の裏がチクチクしてしまうほど表面が荒れてしまっていたのですが、木粉入り樹脂タイプの濡れ縁に交換した後は、木のようなすのこが自然な感じで、”かづら”と束はアルミなので、腐食にも強いのでこれでしばらく安心ですね。

工期及び施工価格

【施工価格】別途お問い合わせ下さい
【工期】半日

Prifile

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。