中央区上溝のお客さま宅で断熱玄関サッシをリシェントへ入替えました♪

リフォーム現場報告//////

こんばんは!早いもので12月も残り二週間を切りましたね^^;
ここのところは並行して現場が進行していて、年末らしい年末を迎えております。
そろそろ年末年始の休業日のご案内をしようと思うのですが、現場の進捗状況をもう少し見てから改めてご案内致します。

中央区上溝でLIXILのリフォーム用玄関サッシ「リシェント」断熱K4仕様アンティーク調を施工してきました

相模原市中央区上溝の一軒家にお住まいで今年3月に階段手すりを設置させて頂いたお客さまよりご連絡あり、玄関ドアの鍵の調子が悪いので見て欲しいとの事でした。

伺って見させて頂くと経年劣化でアルミも表面の腐食がはじまっていたので、これからも長く使うのであれば玄関サッシの入替えをご提案させて頂きました。

リシェント施工前
サッシ表面もだいぶ傷んでいます

LIXILのリフォーム用玄関サッシ「リシェント」の断熱仕様K4をご提案しました

玄関サッシのリフォームですと弊社でおすすめしているのは、LIXILのリフォーム用玄関サッシ「リシェント」です。
リフォーム用に作られているので壁を傷めず(カバー工法)で工期1日で新しい玄関サッシにリフォームできます。

気に入って頂けたのでデザインを選んで頂きました♪

デザインはお客さまに選んで頂きD41型になりました

断熱K4仕様の中でデザインをお客さまにお選び頂き、D41型に決まりました。
弊社で以前に施工させて頂いた施工例をご覧になって気に入って頂けたようです♪

色も施工例と同じアンティークオーク色で、握手はD型サテンゴールドをお選びになりました。

既設玄関サッシは親子ドア仕様ですが、密閉性と強度を考えると子扉があるよりも片袖にした方がバタつきも少なく密閉性も保てるので片袖飾り中桟ポスト有りをおすすめしたところ、ご納得頂けたので片袖仕様になりました。

エントリーシステム(鍵)はカードやスマホをかざすだけで解錠・施錠のできる「CAZAS+(カザスプラス)」をお選び頂きました。

施工前の様子

リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前
リシェント施工前

リシェントへ交換後

リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後
リシェント施工後

壁は一切傷めずにカバー工法で内外共に自然な感じに仕上がりました。
玄関サッシは家の顔なので、リシェントのアンティーク調にリフォームしたら建物全体のイメージが変わりました!!

お客さまにもとても喜んで頂けて、弊社もとても嬉しいです!!

玄関サッシのリフォームをお考えでしたらLIXILのリシェントがおすすめですよ(^^)

Prifile

(有)小嶋ライフ

2003年よりHTML&CSSで(有)小嶋ライフWebサイトの製作を始める。 2011年にWordpressでWebサイト製作&管理を開始。またこの年に「Twitter」も運用開始。 現在各SNSでも情報発信中です!
2020年5月よりWordpressテーマを「Nishiki Pro」に更新しました。